鉄瓶の買取

鉄瓶の買取 | 骨董品、茶道具、レトロ品の買取なら千代屋

千代屋では鉄瓶の買取強化中です。

現代でいうとやかんのような物で有名な鉄瓶では南部鉄瓶がございます。
昔は薄いやかんなどは技術的にあまりなかったので、鉄瓶が多くございました。
鉄瓶のメイカーや作家も数多くあり、技術も大変優れていました。

龍文堂造 鉄瓶 岩肌 道安形 銅蓋星摘

美術品としての鉄瓶の買取

美術品レベルの鉄瓶も数が多く、古い蔵から出てくる物を千代屋ではこれまでに数多く買取させていただきました。

作家物ですと桐箱などに入っていってその桐箱には箱書きがされている物もございます。

そういった物ですと高額な買い取りになる場合がございます。

錆びた鉄瓶

錆びた鉄瓶やその錆びによって穴が空いているような鉄瓶ですと捨てられてしまうこともございますでしょうが、過去には裏側に5センチ位の穴が空いていた鉄瓶でも6万円で買取させていただいたこともございますので、捨てる前に是非、千代屋までお電話下さいませ。

茶道具としての鉄瓶

茶道具などでも鉄瓶は使われていますが、そのような鉄瓶には作家物の高価な作品が多いと思います。もし、ご先祖が茶道をされていた場合はよい鉄瓶である可能性がたかいです。

鉄瓶ではない銀瓶

鉄瓶は鉄でできていますが、字のごとく銀瓶は銀でできています。

銀瓶でも作家名が入っている物と入っていないものがありますが、鉄瓶も一緒なのですが、名前が入っているからといって高額であるとは限りません。

また、銀瓶に関しては古い物ですと酸化して黒く変色している物があり一見して銀瓶と判らない場合がございますので、何か怪しいな?と思われましたら遠慮なくご連絡下さいませ。

銀瓶、鉄瓶が高額になる理由

最近は銀瓶や鉄瓶の中古品の価格が上がっております。特に江戸時代などの作家物ですと、現代の南部鉄瓶の新品よりも高額買い取りになる場合がございます。

その理由は中国人バイヤーによる買い集めによる物であると思います。これは鉄瓶に限ったことではなく中国人が好む物は全体的に高額になってきています。

今回は鉄瓶のお話なので、他の物はまた今度お話しさせていただきます(*^_^*)

不要な鉄瓶、錆びた鉄瓶などございましたら千代屋までお気軽にお電話下さいませ。

鉄瓶、銀瓶の買取なら千代屋まで

トップページへ

tel 0120513137

Follow me!